椿山荘ステイ②イタリアン「イル・テアトロ」のディナー

人生2度目の椿山荘のイタリアン「IL TEATRO」でディナー。

本日のコースは素敵な演出も多く、スタッフさん達とのお喋りもとても楽しかったです。

お味は… もちろん極上の喜び!

〜極上の喜び 雲海とともに〜

・牛タンのボッリート “アフミカート”トンナートソース
雲海をイメージさせる素敵な演出、牛タンの上にツナソースが新鮮。

・カダイフを巻いた鮟鱇のフリット 酸味を利かせたパプリカのソース
細すぎる繊細なパリパリが美味しい!

・真鱈雲子と九条ネギの“キタッラ”フレッシュトリュフのサービス
目の前でトリュフをシャリシャリ(涙)

・ずわい蟹と干し貝柱のリゾット マスカルポーネのスキューマ
柔らかなチーズのふわふわが、美味しいリゾットと絡まって…とても好きなお味です。

・平目のヴァポーレ フレーグラとオマール海老のブロード
目の前でスープをかけて仕上げ、つぶつぶはパスタです。

・佐賀牛フィレ肉のグリリアータとフォアグラのサルタート タレッジオチーズのフォンドゥータとビーツのコントルノ
お肉の上にフォアグラが…添えられたビーツがほっこりしていてびっくり!

・雲海に包まれたカシスとヘーゼルナッツのセミフレッド 紅色のブラッドオレンジソース
今回が初めてという素敵な女性スタッフさんのフランベ。素晴らしい紫の炎を見せていただけました(嬉)

イタリアンの概念が変わる、イル・テアトロ。

スタッフさんのホスピタリティも最高級でした!

関連記事

PAGE TOP