椿山荘・日本料理「みゆき」へ。和食の繊細さ、美しさったら

椿山荘、日本料理「みゆき」へ。

世界に美味しいものはいろいろあるけど、和食の繊細さ、美しさったら…。

お祝いの席にもぴったりの、椿山荘「みゆき」。

まずは、ノンアルコールスパークリングワインで乾杯!

蛸の湯引き梅和え。

ホオズキの器に、タコ、長芋、オクラ、ミョウガ、花穂(シソの花)が。

お皿にこれらを移して、梅ソースで和えて頂きます。

梅のお味がしっかりしていて、とっても美味しい。

赤に緑が補色の関係で映えますね。

フォアグラと衣かつぎ、甘長獅子唐。

このくらい少しだけ頂くのが丁度よい、濃厚なフォアグラが絶品。

ハモ葛打ち、白瓜、じゅんさい、そうめん、めじまぐろ節一番だし。

美味しいですねー。

そうめんはほんのり梅味。

さざえ殻盛と、いさき、まぐろ、金目のお刺身、豪華!

うに蒸焼き、鮎ナス博多蓼焼き、骨煎餅、谷中生姜。

鮎にナスが丁寧に挟まれております。

骨煎餅も美味しいし、谷中生姜にお味噌をのっけて、最高ですね。

トマトのしぎ(鴫)炊き、美味しい出しのスープ。

黒毛和牛フィレステーキ。

ワサビ、玉ねぎソース、柚子胡椒などで頂きます。

握り寿司、まぐろ、はた、あなご、しまあじ、ウニがのってるイカ。

最後はさっぱりと、季節の果物四種!

美しい和食で、舌も目もご満悦。

ご馳走様でした♪

関連記事

PAGE TOP