ミンタカ星人〜「WORK YOUR LIGHT」オラクルカードで1枚引きリーディング

今日はレベッカ・キャンベルさんの「WORK YOUR LIGHT」オラクルカードで「○○について、真実を教えてください」という1枚引きリーディングをしてみました。

出たカードは
「MINTAKAN」
Longing for home. Belonging.
The original Lightworkers.
故郷であるミンタカは水の世界
ルートチャクラのヒーリングが必要

(ミンタカはオリオン座の三つ星の一番小さい星。ということは、キザの三代ピラミッドのメンカウラー王の位置ですね。エジプトで発見され、保存されてきた石版などによれば、エジプトの王は、太古の昔から死ぬと魂はオリオン座に向かうと記されているそうです)

水か〜。

そろそろ、SPAか温泉に、行きたいのかな?

それはさておき、まんざら心当たりがないわけではないと、ほほーっと納得する。

オラクルカード、やっぱり面白いな。

ミンタカ
郷愁・帰属意識・最初のライトワーカー

ミンタカというオリオン座の惑星に起源を持つミンタカ星人は、地球にやってきた最初の宇宙人であり、最初のライトワーカーだったと考えられます。故郷であるミンタカは水の世界でした。その水は、澄み切っていて、遥か遠くまで見ることができました。ですから、ミンタカ星人は澄んだ水の中や、水辺にいる時、とても落ち着くのです。彼らがここにいるのは、すべてに可能性を見出し、すべての生き物に光を見出すことを私たち人間に教えるためです。

多くのミンタカ星人は、故郷というものに対して不思議な憧憬を抱いており、自分はどこにも属していない寂しさを感じています。それは、彼らの故郷の星が存在していないからかもしれません。このカードを引いたあなたも、ミンタカ星人の魂を持っているか、どこかに属したい気持ちが強いのかもしれません。安心感を得るためには、ルートチャクラのヒーリングが必要です。

様々な場所に移り住んだあなたは、自分の故郷と呼べる場所を地球上に探しているのでしょう。もしそうなら、母なる地球とつながって、あなたの故郷を作りましょう。いつか帰属意識が生まれるのを待つより先に、あなたがほっとできるような場所を見つけましょう。

【光のワーク〜伝達〜】
このカードを胸に当てて次のように言いましょう。「私が住んでいるこの場所を、私の故郷と呼びます。私はどこにも属していないという悲しみを手放します。そして心から安心できる故郷を作ります」

あ、ちなみに、私のことを聞いてみたわけではありません。。。

ワークユアライトオラクルカード(日本語版説明書付)2020年改定版 (オラクルカードシリーズ)

関連記事

PAGE TOP