毎年買ってる石井ゆかりさんの星占いの本(星栞)

毎年買ってる石井ゆかりさんの星占いの本。

水瓶座は、来年は「人生の一大ターニングポイント」なのですって!

2021年の水瓶座に訪れる「転機」は、日常的な変化とは一線を画します。この2020年から2021年に切り替わるタイミングで、ぱつんと「他の状態・状況」に変わります。これほどビビッドな「時間の境界線」は、人生の中でも、そう何度も体験できるものではありません。2020年の中で、すでにそうした転機を経験してきている人もいるかもしれません。特に、2020年までに何かを「終わらせた」「離脱した」人が少なくないはずです。その場合、2021年は間違いなく「新しいことを始める年」となります。

離脱… 離脱した気がする・笑

で、水瓶座の2021年のテーマ・モチーフは「香水瓶、化粧品の美しい瓶」だそう。

来年はアロマな年にしようと思ってたので、モチベーション上がる〜!

それにしても、こちらの本の表紙のイラストすごい。

水瓶座の私の脳内、ほぼこんな感じ。

宇宙・UFO・宇宙人・デジタルなお仕事・クリスタル…

そして急に現れる、Perfume bottles and Cosmetic jars・笑

◾️水瓶座のキーワード
自由、友情、公平・平等、時代の流れ、流行、メカニズム、合理性、ユニセックス、神秘的、宇宙、飛行機、通信技術、電気、メタリック

私の周りのお友達のにも、すでに大人気・笑

みんな、当たっているって言うから面白い。

人間は、その時の天体の配置に影響されているだけなのかしらね〜。

本当、不思議。

星栞 2021年の星占い 水瓶座 (一般書籍)

関連記事

PAGE TOP