オーラソーマタロット(マスターシークエンス)とクイントエッセンス

今は絶版になってしまったオーラソーマタロット。

私の手元には107番までありますが、その中でも特に大好きなマスターシークエンス50〜64番(重要な一連の流れ)。

個人的には、この流れは悟りまでの流れを表してるんじゃないかな〜と思っております(我流です)。

なので、欲を言えば今生で、64番のチベット僧、ジュワルクールさんまで到達してみたいものです(ゴールは男性性が輝く)。

さて、今日はオーラソーマタロットで4枚選んでみましょう!

今日は、こちらをセレクト。

  • 54番、セラピスベイ
  • 56番、セイントジャーメイン
  • 59番、レディポルシャ
  • 62番、マハコハン

「今ここ」として、3番目のレディポルシャさんのクイントエッセンスを使って瞑想・ワークします。

※クイントエッセンスは、エーテル体からアストラル体の領域に働きかけます。ハーブの抽出液とエッセンシャルオイルが組み合わさり、色とハーブとクリスタルのエネルギーが含まれています。クイントエッセンスは、微細な光のエネルギーで本来自分の中にある美しい本質が目覚めることを助け、癒しのバイブレーション(波動)をもたらします。(ポマンダーに似てますが、エネルギーがさらに微細です)

… …

レディポルシャは、右手にその正義を表す天秤を持っています。

その天秤には、自分自身と羽根が天秤にかけられています。

彼女の前面に、エジプトの神話に登場する、死者を冥界へと導く犬の姿をしたアヌビスが描かれています。

自ら顧みて、身も心も羽よりも軽くなったら、女性は輝けるのかもしれません♪

関連記事

PAGE TOP